はははのはは電動歯ブラシと相性はどうなのか?

はははのはと電動歯ブラシの相性って大丈夫?

はははのはは通販専用で公式ページなら激安で購入できる歯磨きホワイトニング用ジェルです。

 

歯を磨くときに普通の歯ブラシで使っている方も多いと思いますが、虫歯予防にキーワードをつけている方の中には、電動歯ブラシを使っている方も多いのではないでしょうか?

 

はははのは電動歯ブラシ

 

1.はははのはを電動歯ブラシで使うメリット

 

はははのは

 

 

・歯に負担をかけずに汚れを落とすことが出来る

 

電動歯ブラシは、振動も大きく歯や歯茎を傷めてしまうのではないかと思っている人も多いかと思います。

 

 

確かに研磨剤を含んでいる歯磨き粉を使って電動歯ブラシを使うと、高速回転しているブラシが歯の表面を傷つけてしまう可能性があります。

 

 

ホワイトニング用の歯磨き粉でも、研磨剤が含まれていると、手で磨くよりも数倍キズが付きやすくなるので、手で磨く方が安心です。

 

 

逆に言えば、研磨剤が入っていない場合は、手磨きでは、取り除きにくい歯垢を電動歯ブラシを使えば除去できます。

 

 

そんなときに使う歯磨きジェルとしてはははのはが最適ではないでしょうか?

 

はははのはには研磨剤が入っていませんから歯を傷つけることはありませんし、電動歯ブラシの方が全体をしっかり磨くことができます。

 

ブラッシングの時間も短くて済みますので、時間のない朝でもしっかり磨けますね。

 

 

・汚れを取りやすいのでホワイトング効果がアップする

 

はははのはは、歯の表面のステインをホワイトニングに効果的といわれている「ポリリン酸ナトリウム」
「メタリン酸ナトリウム」が含まれているので早く汚れを落とすことが出来る電動歯ブラシとは相性がいいです。

 

 

また、手で磨くと場所によって磨きやすいところと磨きにくいところが出てきますが、電動歯ブラシなら全体的にしっかり磨くことが出来ます。

 

 

2.はははのはを電動歯ブラシで使うデメリット

 

はははのは

 

電動歯ブラシの一番デメリットは、手磨き用の歯ブラシと比べると値段高いことです。

 

普通の手磨きようの歯ブラシは、1本100円〜400円もあれば買うことが出来ます。

 

電動歯ブラシの場合は、本体は5,000円〜30,000円、替えブラシは、600円から1500円とかなり高い価格になります。

 

他のデメリットとしては、個人差がありますが、「振動が気持ち悪い」と感じる人もいることです。

 

 

また、電動歯ブラシは歯や歯茎を傷めることも挙げられますが、このデメリットは研磨剤の入っていないはははのはなら問題はないと思います。

 

 

3.まとめ

 

結論としては、はははのはと電動歯ブラシの相性は良く、うまく使えばホワイトニングの効果もアップ
します。

 

 

あとは電動歯ブラシのデメリットである費用の問題ですが、審美歯科などでホワイトニングをすることを考えれば、高い本体は一回買うだけで、替えブラシはそれほどの頻度で替えなくても済みますのでここは、どれだけホワイトニングに本気で取り組むかで個人差が出てくるところです。

 

 

白い歯が接客業などのお仕事で役に立ったり、はははのはを電動歯ブラシで使わない時のデメリット
を考えるとお財布に余裕があるならば、購入することをおススメします。

 

はははのはの最安値、口コミ、効果、成分など、基本的な情報を知りたい方は、トップページから詳細を確認してください。

はははのはトップへ