歯の白さは営業マンにとって大きな武器になる!

営業マンの評価は歯の白さと比例する?

歯のホワイトニングといえば、女性のイメージが強いですが、最近では男の身だしなみの一つとして、男性の営業マンにも浸透しつつあります。

 

 

営業先で最初にせっするのは、受付の女性ですよね。

 

営業マンがいくら服装などの身だしなみが良くても、話をしたたときに見せる笑顔から黄ばんだ歯がのぞいていたら、印象は最悪になってしまいますよね。

 

特に飛び込み営業をする営業マンにとって、白い歯は大きな武器になりますし、結果として営業成績も伸びていいことずくしですね。

 

 

大企業への訪問であれば、受付の女性の人から良い印象を得ることが出来れば、社内の人間関係などの情報などが入りやすくなるといったメリットもあります。

 

 

営業にとって訪問先の社内の情報を入手できればライバル会社を大きく引き離すチャンスでもありますね。

 

今さらっと書きましたが、さまざまな業界で個人情報保護法の関係で、自由に営業先の室内にも簡単に入る
ことができなくなりました

 

 

私自身は当時旅行関係の仕事についており、旅行会社へのルートセールスを行っていましたが、個人情報保護法が施行されたころから、旅行会社の事務所・営業所内へ入ることが出来なくなり、非常に営業しにくかった経験があります。

 

 

現在もその傾向は変わっていないため、ある程度の規模の会社であれば受付に女性が座っていたり、電話での呼び出しが原則になっている場合が多いですね。

 

 

初めて訪問する会社では、結局電話をしても、受付専門の人や事務の女性が出てくることが多いので、笑顔は大切ですね。

 

とくに女性は笑顔そのものもそうですが、歯の清潔感もよく見ています。

 

 

そんな時にその受付の女性に悪いイメージを与えてしまうと、逆にその女性が壁となって内部の情報を得ることができなくなり、営業マンとしても営業成果に影響を受けてしまうことになりますよね。

 

 

当然会社のルールはルールとしてありますが、ロボットが受付をしているわけではないですよね。

 

そんな時にいい意味での差別をして貰えるための一つの武器として、さわやかな笑顔とまっしろな歯を持っていることが営業での第一関門突破につながります。

 

 

メンズスキンケア大学によると以下のようなアンケート結果が出ています。

 

Q:男性の口元でどこが気になりますか?

 

A:女性の38%が「色」と答えています。

 

Q:ホワイトニングケアをどう思いますか?(男性のピカピカで白い輝く歯にどういった印象を受けますか?)

 

A:女性の58%が好印象

 

ただ、女性と違って、男性は美容歯科・審美歯科などでのホワイトニングには、費用の面とメンタル的な面で抵抗があるのも事実です。

 

そんな時に、歯の白さで評価を受けるきっかけを作ろうと思っている営業マンの方に朗報です。

 

普段の歯磨きからはははのはという歯磨きに替えるだけで、白い歯を手に入れることができます。

 

一度試してみてはいかがでしょうか?

 

はははのはの最安値、口コミ、効果、成分など、基本的な情報を知りたい方は、トップページから詳細を確認してください。

はははのはトップへ