歯のホワイトニング効果は重曹にあるのか?

歯のホワイトニングに重曹を使うと効果があるの?

 

最近うわさになっている歯のホワイトニング方法として重曹を使う方法が注目されています。

 

危なくない!?最近うわさの重曹ホワイトニングってどう?

はははのは

 

最近重曹を歯ブラシに付けてブラッシングすると、数週間で歯が白くなるといったうわさが流れています。

 

重曹は専門的に言うと天然の無機物の重炭酸ナトリウムのことを指します。

 

特徴としては、強力な研磨作用があって、台所などのクレンジング剤などに主に使われています。

 

この研磨効果には一長一短で、タバコやヤニ、茶渋などがステインとして歯にこびりついた時に重曹を使うと効果的に汚れを落とすことが可能です。

 

ただし、研磨剤は使い方が非常に難しく、歯に大きなダメージを残す可能性もあります。

 

 

もともと歯の表面はかなりデコボコしているため、溝になっている部分にステインが着色すると通常の歯磨きではなかなか落とすことが出来ません。

 

そんな時に重曹を使うと着色を落とせる効果はあると思われますが、もともとデコボコになっている歯の表面を削っていくことになります。

 

繰り返し重曹で歯を削っていると歯の表面のエナメル質が削られて薄くなり、内部の象牙質が透けて見えてきます。

 

象牙質そのものはもともと黄色なので、結果的には歯が黄ばんで見えてしまいます。

 

また、一回完全に失われたエナメル質の組織は元に戻ることはありません。

 

そのため使い方には十分な注意が必要です。

 

 

このことは通常の歯磨き粉でも研磨剤が入っていれば同じ症状を起こすリスクがあることを示しています。

具体的な重曹ホワイトニングの方法

ある程度のリスクを覚悟した上で、具体的な重曹ホワイトニングの方法を紹介したいと思います。

 

以下に手順を書いていきます。

 

 

手順1

 

重曹を小さじのスプーン一杯(3グラム)取って、使用済みのペットボトル(500ml)に入れてよくふって溶かします。

 

※ 重曹の入った水は冷蔵庫で1週間ぐらいはもちます。

 

 

手順2

 

歯ブラシの毛先に重曹水を軽くつけて、普段と同じように歯磨きしましょう。

 

または、歯磨き前に重曹水で軽く口をすすいでから歯磨きする方法もあります。

 

注意点としては、重曹は研磨作用が非常強いので、強く磨かないようにしてください。

 

 

手順3

 

重曹は研磨作用が強いので効果が強い反面、歯のダメージのリスクが高いです。

 

そのため、毎日行うのではなく、1週間に1回を目安に使用しましょう。

 

歯ブラシもなるべく毛先の硬いものは避けて、小さいサイズを選んで口の中を傷つけないように磨きましょう。

 

最後に、重曹を使用した後に、歯がしみたり痛みが出てくる場合は、重曹ホワイトニングを中断し歯医者で問題がないか見てもらってください。

歯磨きで重曹を使ったたときの3つの効果は?

はははのは

 

重曹ホワイトニングをした際の3つの効果を紹介します。

 

 

1.ホワイトニング効果

 

重曹には強い研磨作用があるので、歯ブラシで歯の表面についたステインなどを落とすサポート的な効果があります。

 

口の中を洗浄する効果もあり、虫歯や歯周病を防ぐ効果があると考えられます。

 

タバコのヤニや茶渋、歯科での治療で詰め銀歯とほかの間に付いた着色を落とす可能性もあります。

 

ただし、今まで述べている通り、重曹は研磨作用が強すぎます

 

エナメル質を削って、象牙質が透けて見えると象牙質のもつもともとの黄色い色が透けて見えるために歯に黄ばみが見られ逆効果になる可能があります

 

 

2.歯周病の予防効果

 

重曹には研磨作用のほかに、強力な殺菌作用を持っており、口の中の歯周病菌を死滅させる効果が期待できます。

 

 

重曹には塩分が含まれているので、歯周病によって起こっている歯肉の腫れを鎮めて歯肉を引き締める効果も期待できます。

 

 

ただし、高血圧などの生活習慣病をお持ちの方は塩分の取りすぎになる可能性があるので注意しましょう。

 

 

3.虫歯の予防

 

口の中は食事をすると中性から酸性の状態になって、そのたびに歯の表面かたリンやカルシウムなどが溶け出します。

 

 

専門用語ではこの状態を脱灰と呼びますが、重曹はアルカリ性なので、酸性となった口の中を中和して、歯の脱灰現象を予防する働きがあります。

 

 

結論として、重曹を使うと一定のホワイトニング効果があることがわかりました。

 

ただし、歯を削る研磨作用が強力すぎるので、使用の際は十分にそのリスクを理解した上で使う必要がありますね。

 

このブログには白い歯を手に入れる方法などを紹介しています。興味のある方はこのはははのは|通販で激安で手に入れよう!から詳細を確認してみてください。